染める方法

ヘアケア用くし

白髪を黒髪や茶髪に染める方法は様々ですが、一般的に美容院で定期的にカラーリングをしているという方が多いです。しかし、美容院での白髪染めは、毎回となるとコストがかかるため、節約のために何回かに1回は、自宅でのセルフカラーをされる方や、または毎回セルフカラーという方もおられます。市販のカラー剤は、スーパーやドラッグストアなどで、安く購入出来る点はメリットと言えますが、カラー剤の匂いが気になったり、カラー剤の飛び散りによって部屋やお風呂場を汚さないように、注意をしなければなりません。そこで、コストを抑え、なおかつ手軽に白髪染めをしたいという方にお勧めなのが、普段のトリートメント感覚で使える、カラートリートメントです。

カラートリートメントの使い方は簡単で、シャンプー前に使うタイプの物と、シャンプー後に使うタイプの物がありますが、どちらも髪になじませ10〜20分ほど放置してから、洗い流すだけです。チューブタイプで売られている物が多く、価格も200g前後で、1500〜2000円とリーズナブルな白髪染めです。何日か置きに使用しないと、徐々に色落ちはしてきますが、普段のトリートメントの代わりに使用するだけなので、面倒ということもありません。誤って体や顔、またはお風呂の床に飛んでしまっても、洗い流せばすぐに落とすことが出来るため、その手軽さも人気です。白髪染めの方法に悩んでいる方は、ぜひ一度試してみる価値はある商品です。